オフィスヴァル 愛知県名古屋市のイベント・コンサートトータルプロデュース会社

キャンペーンディレクター

企業のPR製品や新商品をお客様に販売、説明するイベントの現場責任者です。
スタッフやサンプリングツール管理など、現場を統括するのがディレクターの仕事になります。

仕事の流れと内容

研修や事前打ち合わせを行い、事前に内容を確認して
当日のセッティングやPR運営を行います。
円滑に業務が回るように周りに気を配りながら動くことが大切になります。

研修・事前打ち合わせ・積み込み
ディレクターは現場における、全てのことを把握していなければなりません。事前研修では、商品に関する知識は然ることながら、実施手順や注意事項、報告書の記入などについて、制作側と細部まで確認を行います。
実施前日、制作側の判断による、実施場所ごとのルールも含め細かい実施内容を確認します。それが終わると、必要什器や備品をリストに基づいて数を数えて用意します。移動用の車に積み込んで前日までの準備は終了です。
会場セッティング・ミーディング
当日の朝、前日に積み込んだ什器・備品を実施に備えてセッティングします。実施場所の管理者との打合せを行い、スタッフが集合時間に揃ったら仕事内容の説明をしてイベント実施を迎えます。
PR運営
基本的にPR活動するのはコンパニオンの仕事ですが、お客様の対応に追われているときは自らお客様の対応をします。また、キャンペーンの盛り上げ役として声だし等も行います。現場のトップということで、現場がうまく回るように常に周りに気を配り、コンパニオンにアドバイスをおくるということも大切になってきます。コンパニオンの休憩の管理も業務の一部となります。
報告書作成・事後報告
現場での所感等をできるだけ具体的に報告書にまとめます。当日終了後、または後日、実施状況の簡単な報告を事務所まで電話にてご連絡ください。
  • 現場経験を積んだ方にお任せします。
  • キャンペーンによっては、高価なものを管理していただく場合があります。
  • 自動車の運転免許が条件となることがあります。

お問い合わせ・登録希望の方はこちら

今すぐ応募する!